GABA効果で高血圧を薬を飲まずに下げる!ファインコーヒーに期待

高血圧の薬には免疫力が低下する等の副作用がありますので、長期間飲み続けることは好ましいことではありません。

ですから薬を飲まずに血圧を下げる方法を探索して、徐々に薬を減らしていきたいものです。

その対策の一つとして今回ご紹介するのが、腎臓の働きを良くして塩分の排出を促し、血圧の上昇を抑えるGABA(ガンマ-アミノ酪酸)配合の機能性表示商品「ファインコーヒー」です。

GABAには血圧降下作用の他に、中性脂肪とコレステロールの数値を抑制する作用もあり、糖尿病や動脈硬化の予防にも効果があると言われています。

なお、GDBAは血圧の正常な人にはまったく影響がないとのことです。

GABA効果で高血圧を薬を飲まずに下げる

薬は何の努力をしなくても血圧を下げてくれるのでとても便利ですが、副作用があるので長く飲み続けると体を悪くする可能性があります。

だから安易に頼りすぎるのも家族を思えば問題、薬以外の対策を探して薬は減らしていくべきでしょう。

血圧を下げるファイン コーヒーとは?

ファイン コーヒーは血圧の上昇を抑えるGABA(ガンマ-アミノ酪酸)を配合した機能性表示商品です。

ファインコーヒーは何が良いの?

いつも飲んでいるコーヒー、紅茶、お茶などを一日1回分をこれに変えるだけで、血圧対策が出来るのですからとても簡単です。

続けやすい味にこだわり
美味しくて程よい苦味、キレのある後味は、普通のコーヒーとはほとんど変わらず、飲み続けやいです。

GDBA配合は20mg
血圧を有意に低下させるGDBA摂取は一日10mg、ファインコーヒーには2倍の20mgを配合しています。

続けられる価格にこだわり
定期購入で続ける場合の価格は「87円/日」、1ヶ月で2610円は割安とも思えます。

さいごに

高血圧は、自分が努力すればある程度改善できる病気ですが、薬に頼って努力を怠るタイプと、良さそうな対策があれば直ぐ行動するタイプの人がいます。

でも、薬に副作用があり体を悪くする可能性がある以上、良さそうな対策があれば試してみるタイプに変わるべきだと思います。

しかし、試したものが全て自分に効果があるとは限らないことも念頭に置き、試す勇気を持つ、これがより早く高血圧を下げる対策ではないでしょうか!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする