疲労回復と便秘改善を合わせ持つサプリ-黒にんにくが良さそうだ!

我が家では疲労回復や便秘改善のため幾つかのサプリメントを利用しています。

私はゴルフの後半の疲れ防止や疲労回復用として「しじみにんにく極み」を、便秘改善用に「粉寒天」を使用し、家内は血糖値の改善と便秘用に「菊芋パウダー」を使用しています。

これらはいずれも、私たたちが効果を実感し使用を続けていますが、費用や発注の面倒を考えると、なるべく種類を減らしたいと思っていました。

スポンサーリンク

現在使用しているサプリの効果とは

現在、使用している3種類のサプリの主な効果は、

しじみにんにく極み:疲労予防、疲労回復
粉寒天:主な効果は便秘改善
菊芋パウダー:血糖値の改善、便秘改善

以上の3つの内、菊芋パウダーは家内の糖尿病及び便秘改善のため絶対に必要なサプリです。

従って、種類を減らすには「しじみにんにく極み」と「粉寒天」の主な効果を合わせ持つ食材を探す必要があります。

疲労回復と便秘改善を合わせ持つ食材-黒にんにく

「しじみにんにく極み」と「粉寒天」の主な効果を合わせ持つ食材を探す、これが新たなテーマでしたが、しじみにんにく極みを使う前は「にんにく」だけを食べていて、食べた日だけは便通が良くなることを思い出しました。

ひょっとするとにんにくには便通を良くする効果があるかも知れない、但し普通のにんにくでは効果が小さいので、より効果の高いにんにくはないかと思いました。

そこで楽天で「にんにく 便秘」で検索すると「黒にんにく」が出てきたので、更に調べていくと黒にんにくには次のような方に効果が期待できると記載されていました。

・充分寝ているのに疲れが取れない方
・朝起きるのが辛い方
・更年期の症状に悩んでいる方
・お酒が好きで肝臓が気になる方
・冷え性でお悩みの方
・便秘でお悩みの方

この効果を見る限りでは、私の望む通りなので早速購入して試してみることにしました。

選んで購入した黒にんにく

黒にんにくの効果を試すに当たって、どれを選ぶかはとても迷うことですが、まずはお試しなので比較的安価で、レビューのよいもの、そして2ヶ月ぐらいの量を目安として決めることにしました。

その結果、選んだのが「青森の黒にんにく-黒の極」です。

実際に購入し試した結果

購入して開梱した黒にんにく

届いたダンボール箱を開梱すると2つのプラスチック容器に、黒にんにくがぎっしり500gづつ入っていました。

黒にんにく 黒の極

黒にんにくの保存法

黒にんにくの保存は、冷蔵庫で大丈夫です。

毎日食べる方の1箱:普通の冷蔵室保管
2箱目:冷凍室保管

冷凍室で保管しても黒にんにくは凍ることはなく、取り出してそのまま食べられます。

味はほんのり甘くフルーツ味

食べてみるとドライフルーツのような食感で柔らかく、味はほんのり甘く美味しいです。

でも好き嫌いの激しい人には、合わないかもね!

疲労回復と便秘改善の効果

しじみにんにく極みと粉寒天を止めて、黒ニンニクを2週間試してみた結果、

疲労回復:特に疲れることもなく毎日元気でいられる
排便:試食2週間において毎日バナナ2本以上の排便があり、便秘改善効果はある。

以上のように効果は充分実感しましたので、今後も食べていこうと思っています。

まとめ

疲労予防&疲労回復用のサプリ「しじみにんにく極み」と便秘改善用のサプリ「粉寒天」を使用していたが、この2つの効果を合わせ持つサプリを探し、1つに集約したいと思っていた。

そこで見つけたのが「黒にんにく」で、ほぼ2ヶ月分を購入し試してみた。

2週間試した結果では、疲労予防・回復、便秘改善効果もほぼ満足できたので、継続して使用していきます。

これによって、これまで使っていた「しじみにんにく極み」と「粉寒天」は注文を停止しました。

特記:黒にんにくは精力増進にも良さそう!

これは私だけかもしれませんが、黒ニンニクを食べるようになってから精液の増加と勃起力がアップして、射精時の快感がとても高くなりました。

75歳になってこんな快感が得られるなんて黒にんにくに感謝です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする