歯周病予防に革命!ローラー式クルンプレミアム歯ブラシで歯垢除去が確実に

歯周病は歯が抜けてしまう怖い病気ですが、厚生省の調べでは日本人男性(55~65歳)の約80%が、かかっていると言われています。

これは歯周病の原因となる歯垢及び歯石の除去が不充分である証しであり、いま行っている歯磨き法では歯周病予防の効果が低いと言えます。

そして、歯周病を予防する歯磨き法は多くの人が歯科医に教わっているのですが、その方法は時間がかかるので実行しにくい難しさがあり、歯周病で歯を抜かざるを得ない人が多いのが現実です。

短時間で効果のある歯磨きを実現する方法、この難題を歯ブラシに注目して解決しようとして開発されたのが、従来歯ブラシの1/4の細さの超極細毛を植毛した「ローラー式クルンプレミアム歯ブラシ」です。

これは従来の歯ブラシの約20本分の超極細毛が植毛されており、歯磨き粉は使わず、水だけで歯の上や横をコロコロ転がすだけで、歯垢が除去でき歯周ポケットのケアも出来るんです。

しかも、歯科医師会の専門誌にも掲載され、いま注目されている革命的な歯ブラシなのです。

歯周病予防にローラー式クルンプレミアム歯ブラシ

歯垢(プラーク)は食事後の2時間ぐらいから出来はじめ、除去されずにいると次第に歯石に変化して、除去が難しくなっていきます。

よって毎食後の早い段階で、効果的な歯磨きが必要で、短時間で歯垢除去が出来るローラー式クルンプレミアム歯ブラシがオススメです。

クルンプレミアム歯ブラシの良いところは

超極細毛で歯ブラシ20本分の植毛
従来の歯ブラシの約20本分の超極細毛(従来歯ブラシの1/4の細さ)が植毛されているので、狭い歯間に入り歯垢を吸着し、歯周ポケットの歯垢もキレイに取り除くことが出来ます。

歯磨き粉は使わない
歯磨き粉には研磨剤が含まれているので下手な磨き方をすると、歯のエナメル質を削ってしまうデメリットもあります。

この歯ブラシは水だけで歯の上や横をコロコロ転がすだけで歯垢が除去でき、歯周ポケットのケアも出来るんですよ。

歯科医指導の歯磨きが出来る
歯垢はバイオフィイルム(微生物が自身の産生する粘液とともに作る膜状の集合体)に覆われているので、歯垢に対して毛先を90度に当てて取り除かないとキレイに取れません。

クルンプレミアム歯ブラシは、歯科医が指導する歯磨きが短時間で出来る歯ブラシで、従来の歯ブラシは時間がかかり過ぎて充分できないのです。

オススメするのはこんな方

 ・両親のどちらかが歯周病で遺伝が気になる方

 ・歯周病で歯が1本でも抜けた方

 ・口がネバネバすることが多い方

 ・冷たいものを飲むと歯が沁みる方

 ・歯茎がぶくぶくしたり、歯を磨くと血が出る方

 ・口臭が気になる方

使用者の実際の口コミ評価は?

 ・歯茎のぶよぶよ、腫れが無くなり出血が止まりました。虫歯の痛みも取れて不思議。
 ・歯垢がよく取れて、歯茎も締まってきた。
 ・歯石が付きにくくなり、舌も磨いておくと翌朝はすっきり、口臭も減りました。
 ・知覚過敏でしたが、これを使ったら不思議と沁みが無くなりました。
 ・唾液がよく出て、歯周ポケットの汚れも落ちているようです。
 ・ヘッドがもう少し小さいほうが奥の方もよく磨けると思う。

さいごに

歯周病を予防するための歯科医が教える歯磨き法は、従来の歯ブラシでは時間がかかり過ぎるので、ほとんどの人が実行困難です。

それを実行できるようにしたのが「ローラー式クルンプレミアム歯ブラシ」、口コミも良い評価なので試してみる価値はありそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする