便秘の解消なら粉寒天-水溶性食物繊維の効果でお腹すっきり!

慢性の便秘体質である私は、これまで便秘解消のため青汁、乳酸菌サプリ、ヨーグルト、黒酢、納豆など種々試してきましたが、どれも決め手に欠けもっと良いものはないかと探していました。

そんな時、寒天に多く含まれる水溶性食物繊維が固い便もスムーズに排出できるということを知り、商品化された粉寒天は価格も安く使いやすいので試してみることにしました。

そこで楽天で検索してみるといろいろなメーカーの粉寒天がありどれを選ぶか迷いましたが、品質・価格・1ヶ月使用を条件に探した結果、50年以上の経験と品質にこだわった商品「NATULAND朝日の粉寒天200g」を選びました。

スポンサーリンク

NATULAND朝日の粉寒天200gとは

NATULAND朝日の粉寒天は50年の歴史があり品質にもこだわっている商品、量が200g、価格も約2,000円などで私のニーズに合いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

粉寒天200g
価格:1850円(税込、送料別) (2018/1/10時点)

NATULAND朝日の粉寒天200gを楽天で購入

では実際に購入したNATULAND朝日の粉寒天をご紹介します。

開封前の袋と小分けのスプーン

粉寒天袋の中味

袋を開けるとサラサラの粉寒天が入っています。

プラスチック容器に小分け

1回ごと袋から取り出すのは手間もかかり、こぼす頻度も増えるのでプラスチック容器などに小分けしておいて使うと便利です。

また旅行やお正月・お盆などで帰省した時は、いつもと食べる物が変わり便秘になりやすいので、この容器に必要量の粉寒天を入れて持っていくと旅先で便秘なることもありません。私はこれでずいぶん助かりました。

味噌汁に混ぜて食べる

私は夕食で味噌汁を食べるのが多いので、その味噌汁に粉寒天を混ぜて食べています。

粉寒天の食べ方と便秘解消の効果

私が実際に購入して試した結果を以下に示します。

基本的には夕食で食べる

基本的には夕食の味噌汁、スープ、カレーなどに入れ混ぜて食べます。

粉寒天の量は小サジ1杯ぐらい、どのような物でも味はほとんど変わらず美味しく食べられます。

試した結果の効果は?

私の場合は、夕食のみの使用で効果はほぼ完璧でした。

大腸環境を見事に改善してスムーズな毎日、、効果は絶大でもう2年半以上使用していますがまったく便秘をしていません。

月に1回ぐらい便が少し硬くなっってバナナ1本ぐらいの排便の日がありますが、こんな時は朝食にも小サジ1杯ぐらい使えば翌日にドッサリで大丈夫です。

月いくらになるの?

ほとんど夕食のみに小サジ1杯/日の使うだけなので、200gあれば2ヶ月以上使えます。
従って、購入価格が約2,000円(送料込)で使うのはその半分ですから、月当たりは約1,000円となります。この価格で便秘がほぼ100%解消ですからとてもありがたいですね。

まとめ

腸内環境が悪くなり便秘が長く続くと中高年の人にはポリープが出来やすくなり、大腸がん発症の可能性が高まりますので、一番気を付けなければならない健康対策です。

日本人に多いガン(大腸がん、胃がん、肺がん)の中で、自分の努力で一番予防しやすいのが大腸がん、便秘解消が最大の予防法なんですよ。

その予防に最適なのが腸内環境を改善する水溶性食物繊維、その代表的な食べ物である「粉寒天」を試したら私にベストヒット、素晴らしい結果を得てもう2年半以上も継続使用しています。

安くて(1ヶ月1000円程度)使いやすいのでオススメです。