●有益情報、他一覧

認知機能検査の体験記(談)-受験準備をしたので楽勝でした!

昨日、近くの警察署で「認知機能検査の体験」をしてきましたので、概要を記載していきたいと思います。私は受験に際しある程度の準備をしておりましたので、認知機能検査の中で最も難しい16個のイラストの解答も、全てスラスラ記入することが出来ました。試験会場では受験準備を怠ったのか、イラスト解答で苦戦する人もいましたので、できれば事前に訓練をした方が良いと私は思いました。

カーバッテリー激安・長寿命のおすすめはパナソニック。交換は自分で感想は?

大手通販の楽天ではこれまでいろいろな買い物をしたことがあり、価格がリーゾナブルで貯まったポイントも使えます。それで適合バッテリー(46B24R?55B24R)を探している内に、パナソニックで3年または6万km保証の10,800円(税込・送料無料)を見つけこれに決めました。

Amazonプライム会員、いつの間にか勝手に登録されていた!

これで2回目、Amazonのプライム会員にいつの間にか登録されていました。まったく登録した覚えがないし、いつの間にか勝手に登録されたようにしか思えません。ただアマゾンでは、商品を注文するときにプライム会員になる意志が無くても、よっぽど注意していないと会員登録してしまう巧妙な仕掛けがあります。

シリウス(SIRIUS)サイトのSSL化とコアサーバーの無料SSL設定法

今やサイトを安全に保護するためSSL化(httpサイト→httpsサイト)は避けられないことで、サイトから情報が盗まれないためにもSSL化を進めなければなりません。そしてグーグル(Google)は、SSL化サイトを優先的にインデックスすると発表していますので、サイトを作成したらSSL化を進めましょう。今回はサイト作成にシリウスを使っていて、コアサーバーを利用している場合の無料SSL設定の方法をご紹介します。

WordPressのプラグイン更新エラーBriefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.

Wordpressブログで使われるプラグインは、けっこう頻繁にアップグレードされますが、これを<span class="bold-red">更新せず放置するとグーグルにインデックスされない</span>ことも起こります。従って、アップグレードの更新はなるべく早めに行うべきですが、まれに更新エラー<b><span class="bold-red">「Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.」</span></b>が出て、管理画面へのアクセスが出来なくなったり、WEBでの表示もストップします。

WordPressの上書きコアサーバーにて!管理画面にログインできない時の対処法

WordPress(ワードプレス)でブログを作った初期段階で、何らかのミスをしてログインできなくなってしまうことがあります。このような場合にはいろいろなログイン方法を試しますが、解決策が見つからない場合はワードプレスに上書きする方が早くサイト作りに進めます。