●有益情報、他一覧

血糖値・ヘモグロビンa1cを下げるコツ!朝昼晩のカロリー配分の変更!

私のHbA1cは6.6~6.7の下げ止まり状態、もっと下げるために朝昼晩の食事の配分を変えました。これはテレビでも放送された手法、1日の食事量を朝食を一番多く、次に昼食、夕食を一番少なくすることでヘモグロビンa1cを一気に下げるとのこと。驚いたことに実践2週間で「6.5」まで下がりました。

清宮幸太郎に少し痩せたらと新庄監督がアドバイス!痩せると飛ばないと?

日本ハムの新庄監督が悩める清宮幸太郎に「ちょっとデブじゃねえ?」、「少し痩せたら」とアドバイスした。すると清宮は「痩せてしまったら打球が飛ばなくなるのが怖いので…」と返事、それに対して新庄は「今そんなに飛んでないから 痩せてキレが良くなれば飛ぶよ」と。

オリックス生命医療保険請求の事例|85歳まで入れるキュア サポート

白内障と緑内障の同時手術を日帰り行ったので「オリックス生命医療保険新キュア・サポート」の給付金請求をしました。医療保険での請求は初めてであり、今後のことも考え手続き等の事例を残したいと思います。請求の仕方は電話(申請書類を送付)とインタネットの二通りあります。

自分の本籍を調べる|引越した後に変更手続きをした気はするが?

本籍がわからないので市役所に電話したら個人情報の関係で教えられないと返事があり、自分の本籍を調べるには出向いて手続きをと言われた。確かに電話では本人に成り済まし悪用する人もいる、仕方ないかと出向くことにした。だが、ただの確認だけなのに、本人が出向き顔を見せて身分証明書を出しも、無料ではなく200円徴収された。

夜トイレが近い人のチョイ対策|排尿を1回減らして熟睡を増やす!

中高年になると夜中にトイレに起きる人も多いかと思いますが、私もその1人で夜中2回の頻尿になっています。その頻尿の時間帯は12時過ぎから2時頃の間に1回、朝の5時から6時頃に1回で、前半の1回目を何とか減らせないと考えていました。そこで思い付いたのが超簡単な対策、これで夜中の頻尿が1回減りました。

大谷翔平のスイングから学ぶ!9月の不調ホームランが出ない原因は?

二刀流で大活躍の大谷翔平選手は、豪快なスイングで8月末時点でホームラン42本は両リーグで1位、ホームラン王が期待されていました。しかし、9月は不調で20日間で2本しか打てず44本で1位に2本差を付けられました。この原因は幾つ考えられますが、主にスイングがフィニッシュまで出来ていないことが上げられます。