●精力減退 対策一覧

精力は食べ物でアップするのが理想-黒にんにくが良さそうだ!

精力や勃起力が衰えてくると直ぐ精力剤に目を向けがちですが、やはり食べ物でアップするのが理想的だと思います。75歳の私は、これまで精力剤は一度も使ったことが無く、今でも月3回ぐらいは平気で行けますが、流石に勃起力の衰えや快感の低下は感じていました。そこで、もうひと工夫して勃起力や快感の向上ができないかと考えていましたが、やはり食べ物で高めるのが自然であるし、精力剤に頼るのは見栄えも格好悪いですよね。そんな時、黒にんにくに出会って驚きの体験をしています。

中高年のオナ禁は精力を弱める効果しか無い!適度な射精が体を活性化!

中高年のオナ禁は長く精力を維持する上で逆効果になることをご存知ですか?オナ禁をすれば体力を保てるとか、体が活性化するというのは中高年には当てはまらず、むしろ精力の衰えに拍車をかけてしまうのです。中高年は若者と違い、何もしなければ次第に体は衰えていきます。それは体全体に言えることで、陰茎も勃起力も精力も同じなんですよ。

セックスレスの予防と対策-60歳を過ぎて解ったが遅かった!

日本は世界で最もセックスレス比率の高い国といわれており、多くの夫婦の悩みの種となっています。従って、今は問題なくても将来の予防はとても重要であり、今その当事者であれば早めの対策が必要だと思います。若い夫婦に関係ないと思われるセックスレス、しかし子供が生まれたのが切っ掛けになったり、その他いろいろな理由で日本人夫婦に訪れるこの悲しいスレ違いは、離婚には至らなくても悶々とした悩みとして続いていきますからね。

精力の減退は使わないと加速する→40代~70代男性の場合

精力が減退する原因は幾つかのが考えられますが、今回はその原因の一つである「人間の体は使わないと弱くなる」について述べたいと思います。使わないと弱くなる?何だか意味深長のようですがそのまんまです?つまり人間は体をあまり使わなくなるとその部分が弱体化するという意味で、頭も手も足も使うのが少なくなると弱体化が進むということです。

性力の減退は疲れない体作りで解決!40代男性は始めよう!

40代ころから始まる男性の性力減退(精力減退)は、運動不足による新陳代謝不足と肥満が主な原因と考えられます。運動不足は汗をかかないことによる新陳代謝の不足で細胞の活性化が促進されず、肥満はエネルギーの多消費となり疲れやすい体に変わっていきます。40代まだまだ先は長いですから性力減退を防ぎ回復するには、良い汗をかいて細胞を活性化すること、そしてバランスのとれた食事や便秘対策による肥満解消が、最も有効な手段であると思っています。