インスリンの働きを良くすれば-食事制限で血糖値を下げる辛さから解放!

2型糖尿病は、膵臓からのインスリン分泌が少ないか、インスリンの働きが悪いことにより血糖値が高くなって、様々な病気を誘発する病気です。

そこで血糖値を下げるために通常行われるのが糖質を減らす食事療法、そしてインスリンの働きを改善するサプリメント活用法(インスリン抵抗性の改善)です。

ただ、糖質を減らす食事療法は大変効果がありますが、殆どと言ってよいほど体重減が伴い痩せます。

これは太っている人には健康的で良いことなのですが、太っていなかった人にとっては痩せて弱々しくなって辛いことなんです。

そこで、今回はインスリン抵抗性の改善で痩せない血糖値改善について、私の取り組みをご紹介します。

スポンサーリンク

理想とするのは痩せないで血糖値を下げること

75歳で糖尿病になった私は、それまで標準体重を維持して比較的スマートな体付きでした。

しかし、そんな体でも家内の病気入院がきっかけで食事がバランスを欠き、空腹時血糖値が150~160、HbA1c:7.3で糖尿病と診断されました。

そこで血糖値を下げるためご飯の量を減らし、朝飲んでいたオレンジジュースをやめるなどの糖質制限食事に変え、3ヶ月で空腹時血糖値は114~135、HbA1c:6.8に改善しました。

しかし、この間に体重はほぼ5kg減って、胸や足が貧弱になり体力も落ちました。

これでは家内の介護や通院時における車椅子の自家用車への積み降ろしにも支障が出てきます。

従って、これ以上は痩せて貧弱になることはできず、むしろ標準体重ぐらいまで体重を増やしたと思っています。

血糖値コントロールの見通し

糖尿病になってしまった者にとっては、合併症にならないために血糖値のコントロールは最も重要なことです。

そして目標は糖尿病学会が提唱している空腹時血糖値140未満、HbA1c:6.0未満となります。

私は血糖値は目標を達成していますが、HbA1cはまだまだ時間がかかりそう、でも空腹時の血糖値を維持していけば数ヶ月で達成できると思っています。(家内の実績から可能と思っています)

インスリンの働きを良くして体重を増やす方法は?

インスリンの働きを手っ取り早く実現するには、評判の良いサプリメントなどを利用するのも一手です。

そこで私は、ネットで調査した結果、楽天市場でレビューの良かった「アカシヤポリフェノール」を試してみようと思いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アカシアポリフェノール アカポリ180粒 正規品
価格:4460円(税込、送料別) (2020/5/10時点)

取り敢えず1ヶ月試してみて良ければ定期購入をしていこうと思っています。

アカシアポリフェノールでインスリンの働きを良くする

アカシアポリフェノールの効能を調べていたらアカシア研究アカデミーというところで効能を研究していることがわかりました。

ご参考⇒アカシア研究アカデミー

そして研究の結果、アカシアポリフェノールは血糖値の上昇を抑制する効能があり、その他にも幾つかの健康改善効果もあると発表しています。

アカシアポリフェノールの効能
アカシア研究アカデミーでは、以下のような効能があると発表しています。

・高脂肪食でも同時摂取で血糖値を抑制(インスリン抵抗性の改善)
・高血圧にも降下作用が見られた
・活性酸素に対する抗酸化作用
・内蔵脂肪や便秘の改善効果も確認
・脂肪の燃焼を促進し脂肪の合成と蓄積を抑える

この効能が本当なら糖尿病患者にとっては、誠に有り難いと思いました。

3週間試した結果の血糖値の推移

とにかく試してみなければ何も始まらないので、アカシアポリフェノールを早速試してみました。

どのように試し飲みをしたら良いのか?
1日6錠がオススメの飲む量で、効果的な飲み方は食事量の多い前に飲むと書いてあったので、私は昼食と夕食の前に3錠づつ飲むようにしました。

お試し前3週間の血糖値:135⇒131⇒134

試し飲み4週間の血糖値:125116123121

4週間(ほぼ1ヶ月)の結果は良好でしたね!

従って、引き続きアカシアポリフェノールの試飲を続けていきます。

体重を増やす方策

体重を増やす方法としては、少しづつご飯の量を増やことと、タンパク質の摂取を増やすことで進めるつもりです。

手順としては、血糖値の改善を確認しながらの取り組みで、ご飯の量を増やしてからまだ2週間なので体重増は「500g」程度の誤差範囲ですが、手応えは感じています。

まとめ

糖尿病になると誰もが血糖値を下げるために取り組む食事療法、これは基本であり私も真剣に実行して血糖値は「110台~130台」と安定するようになりました。

しかし、これにより体重がほぼ5kg減って、標準体重を4kg下回り胸や足の筋肉が落ちて貧弱になりました。

この貧弱な体を元に戻すには、インスリンの働きを良くして(インスリン抵抗性の改善)、それに見合う食事を増やすことです。

そのため今回、インスリン抵抗性の改善に効果的と言われる「アカシアポリフェノール」を試してみることにしました。

結果は3週間ですが、空腹時血糖値は「110台~120台」、まずまず良好なので引き続き定期購入で試していきます。

そして、以後の経緯も掲載していきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする