●肥満 対策一覧

老人の便秘に効くもの4種類の実践法!意外な飲み物などで毎日スッキリ!

便秘で困っている方は、便秘に効く食べ物や飲み物を求める傾向にありますが、それ単独で効果を発揮することは難しいと思います。便秘の原因は主に食べ物(食物繊維・善玉菌)、飲み物(水分)、運動(大腸の運動機能の低下)などの不足なので、対策はこれらの幾つかを行わないと完全解消はしないのです。今回、高齢である私が4種類の便秘対策を実践し、5ヶ月連続で快便・スッキリを続けている方法をご紹介します。

おしり歩きが便秘に効果があるか実践!田中律子さんのヨガをアレンジ

田舎暮らしをしている田中律子さんがテレビに出演しヨガを披露、そして「おしり歩き」が骨盤の矯正や柔軟性・便秘改善の効果も期待できるとありました。私は特に便秘や柔軟性改善に興味があったので早速実践して効果を確認することにした。お尻歩きは高齢者にも優しいので今のストレッチに追加しても負荷は殆ど増えません。

便が硬い!原因の一つに食物繊維が多すぎる場合がある

HbA1c(ヘモグロビンA1c)を下げるために「朝フル まご和食」を試していた時に、便がすごく硬くなり毎日の排便に大変苦労した。そしてHbA1cは下がるどころか「6.6」から「6.8」に上昇してしまった。そこで種々調べてみると、便が硬くなる原因の一つに食物繊維が多過ぎる、ことも挙げられており、自分の失敗はこれに該当するのではないかと思った。

ごぼう茶で痩せるなんて!太りたい人は飲まない方が良い

ごぼう茶に多く含まれるイヌリンは、水溶性食物繊維で便秘や血糖値を下げる効果があると言われています。そこでテレビなどで有名になった「あじかんごぼう茶」を試しに飲んでみたが、期待したほどの便秘効果は無く、望んでいない痩せる効果があったようです。このごぼう茶は、飲みやすく味も良かったので2ヶ月程度飲み続けていましたが、何故か2kg痩せてしまいました。

ゆるい糖質制限ダイエットのおすすめ!生涯の健康に役立つ方法

いま流行りの糖質ダイエットも効果を焦りすぎて、辛いほど厳しいとか健康を損なうような方法であってはならないと思います。糖質制限は太っている方には必要な手法、ゆるい糖質制限の方が確実に効果を上げるのでおすすめで、それは生涯の健康に繋がる方法だと思います。

便秘の解消なら粉寒天-水溶性食物繊維の効果でお腹すっきり!

慢性の便秘体質である私は、これまで便秘解消のため青汁、乳酸菌サプリ、ヨーグルト、黒酢、納豆など種々試してきましたが、どれも決め手に欠けもっと良いものはないかと探していました。そんな時、寒天に多く含まれる水溶性食物繊維が固い便もスムーズに排出できるということを知り、商品化された粉寒天は価格も安く使いやすいので試してみることにしました。そこで楽天で検索してみるといろいろなメーカーの粉寒天がありどれを選ぶか迷いましたが、品質・価格・1ヶ月使用を条件に探した結果、50年以上の経験と品質にこだわった商品「NATULAND朝日の粉寒天」を選びました。

痩せる味噌汁の具は玉ねぎ・わかめ・ほうれん草などが良い!

味噌汁には痩せる効果があり健康食材でもあるので、一生の友として食べることをおすすめします。先日、テレビ番組「徹子の部屋」で順天堂大学医学部の小林弘幸教授夫妻が味噌汁には痩せる効果も有ると述べられ、自らも体験していると語っていましたので間違いないと思っています。そして私は15年ほど前に糖尿病予備軍と指摘されダイエットに取り組み、3食の味噌汁献立や野菜・果物の取り込みによって7kgほど体重を減らし、15年間もの長きに渡って標準体重を維持していますので味噌汁の効果は充分実感しています。