プロテインで筋肉の増量を狙ったら膝の痛みが治ったよ!

チャレンジャー爺はゴルフが大好きですが、つい最近になってプロテインで筋肉の増量をしようと思い立ちました。

その理由は、高齢ゆえなのか筋トレをやっても胸の筋肉が付きにくくなって、なかなか盛り上がらないからでした。

プロテインが筋肉の増量に効果があるのは知っていましたが、今まで使ったことがなく今回初めて使ってみようと思ったのです。

プロテインはドラッグストアーに行って、初使用なので比較的安い明治の「サバスウエイトアップ」を選びました。

プロテインで筋肉増量を狙う

ゴルフで飛距離を出すには上体の筋力は重要で、一流プロは胸が盛り上がるほどの筋肉があります。

そこで私はプロテインの力を借りて胸の筋肉増量をはかりたいと思い、チャレンジしてみることにしました。

これまで鉄アレイを使ったベンチプレスや懸垂は、日々の筋トレとして行っていますが、標準体重を維持する食事や年齢のせいか胸の盛り上がりはイマイチで、もう少し筋肉を付けたいと常に思っていたのです。

果たして初のプロテインチャレンジ、結果は?

明治の「サバスウエイトアップ」の特徴

サバスウエイトアップには、「ホエイプロテイン+マルトデキストリン」と「11種のビタミンと3種のミネラル」が配合されています。

ホエイプロテインは母乳の成分に近く、低カロリーで栄養が豊富、吸収スピードが速いのが特徴です。

味は比較的好きな「バナナ味」を選びましたが、私にはちょっと甘すぎ、飲んだ後にお湯を飲んで口直しをしています。

プロテイン(サバスウエイトアップ)の筋肉増量の効果は?

11日日間飲み続け体重が約1kg増えたので筋肉の増量効果はあるようですが、これ以上体重は増やせないと思い、一旦使用を止めました。

そして、使用10日間なので胸の筋肉盛り上がりは、確認できるほどにはなりませんでした。

思いがけなく膝痛が治った

ゴルフ後半の膝の痛みや太腿のツッパリが出ない!

プロテインを飲むようになって11日後、ゴルフのラウンドをしたのですが、いつもなら後半になると左膝の痛みや左太腿部のつっぱりが出て、プレイが思うように出来なかったのですが、今回はまったく出なかったので、こんな効果もあるのかとビックリしました。

昨今、テレビなどで筋肉を増やすと膝の痛みが軽減されるなどの広告が多くありますが、筋肉に起因する膝の痛みの場合は、プロテインで軽減されることも起こり得るのかもと思いました。

ただ、膝の痛みの原因が磨り減った軟骨であれば、おそらくプロテインは期待できないと思います。

下半身強化にスクワットを開始

私はゴルフをやっているので筋トレをやっていますが、膝の痛みが出るので下半身強化が不充分になっていました。

ウォーキングはやっていますが長い距離は歩けず、下半身強化に効果的なスクワットも出来ませんでした。

ところがプロテインのおかげかゴルフラウンドで膝の痛みが出なかったので、スクワットを始めることにしました。

初日は50回のスクワットで膝の痛みが出ず、その後3日間50回を行っても痛みは出なかったので、今は100回~120回程度を毎日行うようにしていますが、膝の痛みはまったくありません。

まとめ

1)明治の「サバスウエイトアップ」を11日間飲み続けたら体重が1kg増えました。
2)ゴルフのラウンド後半に膝の痛みや腿のツッパリが出なくなりびっくりしました。
3)膝の痛みで出来なかったスクワットを毎日100~120回やっています。
4)体重が増えすぎたので一時使用を停止したが、時々飲むようにはしています。

プロテインで膝の痛みが出なくなるなんて、これでゴルフが更に楽しくなりそう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする