●生活日記一覧

NO IMAGE

大谷翔平の二刀流にアメリカが歓喜|後半戦もつつが無い活躍を期待!

MLB4年目の大谷翔平選手が二刀流で大活躍、アメリカで選手やファンに大絶賛されています。これまで前半戦を終えホームラン33本は両リーグで単独1位、投げてはやや勝ち星に恵まれず4勝1敗に留まっていますが防御率は「3.49」でチームではトップです。そして、オールスターでも投打で選ばれホームランダービーにも出場しました。

柔道金メダルの古賀氏が胃がんで急死!その予防法を考える

平成の三四郎と云われた柔道の古賀稔彦さんが亡くなりましたが、原因は胃がんだったと報道がありました。胃がんは、男性の癌における三大死因(肺がん・胃がん・大腸がん)の一つであり、忙しい方が罹りやすい病気です。53歳という若さ、あまりにも早すぎまます、謹んでご冥福をお祈りいたします。

カーテンのカビ予防は窓の結露を減らせば解決!除菌&結露ブロッカー併用

賃貸マンションに移転して1年目、カーテンのカビ予防を怠ったせいで取り替えざるを得ない破目になった。これは窓の結露にカーテンが接触してカビが発生しやすい状況を作ってしまったのが原因です。そこでこの冬は、結露を予防する「結露ブロッカー」とカーテンのカビを予防する「除菌スプレー」を併用して、カビ予防対策を実行しました。

薬の副作用で下痢が止まらない!でも薬は止められないし!

基礎疾患の治療中である家内が、再び薬の副作用で下痢が続き、間もなく1ヶ月半に達しようとしている。1回目の下痢は昨年の5月中旬から6月末までの約45日間で入院中に起きたが、転院して数種類の下痢止め・整腸剤を止めた途端に下痢は無くなった。そして今回は降圧剤と利尿剤の副作用と思われるが、病状から薬を止めることが出来ず、病状の改善に伴う薬の削除を待たねばならないようである。

2022年 75 歳以上の運転免許更新の内容に変化が?

昨今、高齢者のブレーキとアクセルの踏み間違い事故、道路の逆走など多くの問題が指摘され、運転免許の更新についても見直し等の噂があります。私は昨年の初頭から75歳の運転免許更新の準備を始めて、認知症検査で【100点】を取り、高齢者講習も合格して無事更新を終わりました。

ロコモアの効果は何ヶ月ぐらいで出るのか?筋肉&軟骨成分

筋肉&軟骨成分で有名なロコモアは、2~3ヶ月ぐらい継続すると効果を感じるられるようです。この何ヶ月ぐらいで効果が出るのかというのは、多くの人の関心事であり私も同様でした。そこで私は2ヶ月試飲した頃に販売元のサントリーウエルネスに問い合わせした結果、2~3ヶ月継続した多くの人が効果を感じているとの回答でした。

高齢者がしっかり歩く力を付け続けるには-筋肉&軟骨成分

高齢者の健康維持の重要な要素として、しっかり歩く・歩き続ける力がとても大切だと思います。しかし高齢になってくると膝の痛みや脚力の衰えが出て、歩くことが苦痛になり次第に外に出るのが少なくなります。このような高齢者に「筋肉&軟骨成分」がおすすめといろいろな商品が宣伝されていますが、代表的なサントリーのロコモアを試してみることにしました。

登記名義人の住所・氏名変更申請書の書き方-登記相談の利用がおすすめ!

ゆえ有って一戸建ての住まいから賃貸マンションに移転したので、登記名義人の住所・氏名変更申請書を提出することになりました。実は数年前に名前を改名していたが、登記名義人の氏名変更はしていなかったので同時に行うことにしたのです。この届けを専門家に頼む方法もあるのですが、費用がかかるので自分で勉強しながら行いました。