ナス栽培の失敗は寒さ!5月初旬の植え付けの場合

ナスは夏野菜の代表的なもので、家庭菜園として多くの方が育てています。でも、夏野菜にはナス、キュウリ、ピーマン、トマトなどがありますが、最も寒さに弱いのがナスで、ナス栽培で失敗の原因は寒さによるのが一番多いのですが、このことを知らない人がけっこう多いのです。

シリウス(SIRIUS)サイトのSSL化とコアサーバーの無料SSL設定法

今やサイトを安全に保護するためSSL化(httpサイト→httpsサイト)は避けられないことで、サイトから情報が盗まれないためにもSSL化を進めなければなりません。そしてグーグル(Google)は、SSL化サイトを優先的にインデックスすると発表していますので、サイトを作成したらSSL化を進めましょう。今回はサイト作成にシリウスを使っていて、コアサーバーを利用している場合の無料SSL設定の方法をご紹介します。

大谷翔平のMLB大活躍で沸く日米野球ファン|早くも2勝、3本塁打

オープン戦で散々だった大谷翔平の二刀流、多くのファンが大リーグで通用するかと不安になったが、蓋を開けたら3試合連続のホームラン、投手でも2連勝と度肝を抜く成績を挙げている。中でも2試合目の先発では、7回1アウトまで走者無しの完全試合、その後ヒットは打たれたものの堂々たる2勝目であった。筆者もこの成績は、まったく予想しておらず、驚きと共に大谷の能力の高さに敬意を評したい。

2018マスターズ制覇はピンゴルフの「G400 LSテック ドライバー」

ゴルフの醍醐味は、ドライバーで大きな飛距離を出して、フェアウエーに止める方向性の良いボールを打つことではないでしょうか。それにはスイングのレベルアップと自分に合ったドライバーを持つことですが、自分に合ったクラブを見つけるのは、お金もかかり中々難しいものです。例えば、私の場合で恐縮ですが、新聞広告の安いドライバー(2万円ぐらい)「ワークスゴルフMAXIMAX CBR 450 10.5°」を購入し、60歳の後半はMAX:225ヤードの飛距離が、スイングの工夫により70歳を超えてから250ヤードまで飛ばすことが出来ました。

WordPressのプラグイン更新エラーBriefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.

Wordpressブログで使われるプラグインは、けっこう頻繁にアップグレードされますが、これを<span class="bold-red">更新せず放置するとグーグルにインデックスされない</span>ことも起こります。従って、アップグレードの更新はなるべく早めに行うべきですが、まれに更新エラー<b><span class="bold-red">「Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.」</span></b>が出て、管理画面へのアクセスが出来なくなったり、WEBでの表示もストップします。

ゴルフで飛距離を伸ばす方法|初心者から70代まで250y以上飛ばす生活習慣

一般のアマチュアゴルファーでドライバーが250ヤード以上飛べば、飛距離では相当高いレベルだと思います。 そして、これが70代半ばまで維持できれば、体が元気な証拠でもあり、ゴルフ仲間では羨望の飛距離となるでしょう。 そこで今回、ドライバーで220ヤード程度しか飛ばなかった73歳の男(身長172cm)が、わずか半年で250ヤード飛ばすようになった方法や生活習慣などについて、ご紹介したいと思います。

鉄アレイトレーニングでゴルフの飛距離アップ!重さは4kgがおすすめ

鉄アレイは手元に置いておけば、テレビを見ながらでも数分で筋肉トレーニングが出来るので、スポーツや健康な体づくりをする人は一つは持っておきたい器具ですね。鉄アレイでのトレーニング法は、ゴルルフ・野球・テニスなどのスイングスピードアップに繋がる手法、その他の筋肉を付ける等の目的によって、多種多彩の方法があります。

【MLB】エンゼルス大谷翔平、オープン戦でメッタ打ちされ見えた課題

大リーグのエンジェルスに移籍した大谷翔平投手が、オープン戦に3回登板しメッタ打ちされているが、これはある程度予想されたことでもある。その理由は、日本の試合でも155~160キロの速球(フォーシーム)をけっこう打たれていたので、日本人打者よりもずっと速く強いスイングをする大リーグの打者には、今の速球では打たれると大リーグ通は予想していたから。