ゴルフも野球も「体・技・心」-まずはフィジカル強化その上で技術を!

かってスポーツは「心・技・体」と云われ今も信じられている方もいると思います。しかし、これに対してゴルフの青木功氏が「体・技・心」を提唱したのが2010年(日本経済新聞:私の履歴書)、これが日本の一部のスポーツ人に浸透し、今では世界に通用するトップ選手の必須条件になっています。つまり世界のトップクラスと戦うレベルになるには、そのスポーツに適した体を作り、その上で技術やメンタルを鍛えることだというのです。逆にいえば、フィジカルの高い選手との戦いにおいて「技術」だけでは対抗できず、自らもフィジカルを高めてこそ対等に戦えるということなのです。

カーテンのカビ予防は窓の結露を減らせば解決!除菌&結露ブロッカー併用

賃貸マンションに移転して1年目、カーテンのカビ予防を怠ったせいで取り替えざるを得ない破目になった。これは窓の結露にカーテンが接触してカビが発生しやすい状況を作ってしまったのが原因です。そこでこの冬は、結露を予防する「結露ブロッカー」とカーテンのカビを予防する「除菌スプレー」を併用して、カビ予防対策を実行しました。

WP 新プラグインの有効化で「http 500 内部サーバー」エラー!

このブログでプラグイン「Yoast SEO」をインストールして有効化したら突然「http 500 内部サーバー」エラーとなり、ダッシュボードへのログインができず、その上WEBでの表示も消えてしまいました。どうやら今回のプラグインは互換性で問題があったようで、回復させるのに2日かかりました。

精力が弱くなったら睾丸マッサージで回復?高齢だけど実践したら凄かった!

精力が弱くなった男性の活力回復に、睾丸マッサージが効果的とWEBに記載されていたので、75歳を超えた高齢者にも効くか試してみた。睾丸マッサージの主な効果として、血流改善、勃起力・硬度・精液量アップなどの精力増強などが期待できるそうで、高齢男性としても嬉しいことです。ただ、この歳で他人の指導を受けるのは恥ずかしいので自己流でやることにしたが、たったの15日で驚くほどの効果がありました。

便が硬い!原因の一つに食物繊維が多すぎる場合がある

HbA1c(ヘモグロビンA1c)を下げるために「朝フル まご和食」を試していた時に、便がすごく硬くなり毎日の排便に大変苦労した。そしてHbA1cは下がるどころか「6.6」から「6.8」に上昇してしまった。そこで種々調べてみると、便が硬くなる原因の一つに食物繊維が多過ぎる、ことも挙げられており、自分の失敗はこれに該当するのではないかと思った。

薬の副作用で下痢が止まらない!でも薬は止められないし!

基礎疾患の治療中である家内が、再び薬の副作用で下痢が続き、間もなく1ヶ月半に達しようとしている。1回目の下痢は昨年の5月中旬から6月末までの約45日間で入院中に起きたが、転院して数種類の下痢止め・整腸剤を止めた途端に下痢は無くなった。そして今回は降圧剤と利尿剤の副作用と思われるが、病状から薬を止めることが出来ず、病状の改善に伴う薬の削除を待たねばならないようである。

血圧を下げるには食べ物から-最高血圧140台が120台で安定した事例

高血圧(最高血圧:140以上、最低血圧:90以上)は、長く続くと心不全や脳梗塞を引き起こす可能性のある怖い病気です。 私の血圧は数ヶ月前、最高が140台、最低が80台、降圧薬を飲むほどでは無いと思い、まずは食事の改善に取り組みました。実施したのは減塩、そして血圧を下げるのに良さそうな飲み物、食べ物を探して幾つか取り入れてきました。その結果、最高血圧は110台の半ばから120台半ばで安定し、最低血圧も60台~70台になっています。